東新宿/新大久保/西早稲田の不動産、戸建、土地、マンションは株式会社KITOS

東京都新宿区百人町2-1-2 K-PLAZA2号館7F

ヒューレットパッカード社の一体型パソコンを購入しました

公開日:

更新日:2019/05/11

カテゴリー: 未分類  タグ: 


ヒューレットパッカード社の一体型パソコンを購入しました

年末にパソコンを1台新調し、1月末に納品されました。
お客様と一緒にあれこれできるようにと、タッチパネル対応のディスプレイにしました。
諸々の設定を済ませましたが、その後は起動せずに10日ほど過ぎてしまいました。

ある日の朝、電源を入れると画面上の一定箇所に「点線」が表示され、その「点線」上に「画面をタッチしているマーク」が表示され、さらに「連打」をしている状態となっていました。
そのため、マウスやキーボードの操作をしても「画面タッチによる別の操作」にされてしまいます。
原因不明なタッチ連打に負けないよう、こちらも猫パンチ並みの連打で応戦し、なんとか電源を切る事ができました。

再確認のため6時間ほど過ぎた頃に電源を入れてみると「点線」が消え、タッチの連打も発生しませんでした。
・・・でしたが、放って置くのも後味が悪いので「初期化作業+起動に問題が無い」ことを確認して終了しました。

次の日電源を入れたところ、問題が再発しました。

なんとか電源オフをしてBIOSを起動してみます。
点線は表示されていますが、タッチパネルの連打現象は起こっていないため操作は可能です。
windowsのセーフモードを起動したところ、点線とタッチ連打が発生しました。
私の知識では打つ手が無くなりましたので、ヒューレットパッカード社のサポートセンターへ連絡を入れて対応を求めました。

こちらで行った作業を伝えたのですが、約2時間ほど電話越しの確認作業で「昨日と同じような作業」を行いました。
不具合が起きていても操作ができる状態だったら、ログ送信などの指示を受けるだけで済んだのでしょうか。
めでたく?不具合認定をされたものの、初期不良扱いではなく「修理扱い」となりました。

初期不良交換対応を受け付けてくれるのは「納品後1週間まで」とのこと
なんだかソ◯ータイマーを思い出しました。

その後は・・・

修理に出してひと月半ほど経ってから戻ってきました。
不具合は解消されましたが、使用できなかった期間が長かったのと、落ちない汚れがついていたことが心残りです。
業務に必要でしたのでそのまま使っています。